『中途新卒より給与が低い』自分より後に入った新人が、自分よりも給料が高いことについてです。





自分より後に入った新人が、自分よりも給料が高いことについてです。

私は20代の女で、正社員で病院の事務をしています。

短期の学校で医療事務の資格を取得し、現在の職場は1年半勤務しています。

事務は先輩と私のふたりで担当していたのですが、先輩が退職するため、新人が働くことになりました。

新人は、医療事務の資格なく、未経験です。

先輩が退職する前に、求人サイトで働いている病院の求人を見たけど、基本給が私たちよりも高かったと言っていました。

そして約5年間勤務していた先輩が、私よりも基本給が低かったということを初めて聞くことになりました。

先輩は私の基本給を知った時、職場の上の人へ給料の話を持ちかけたそうです。

上の人は、あなたの給料も上げておくと言ったものの、一向に給料は上がることはなく、先輩もお金の話を何度もしたくはなかったし、退職も考えていたからと、給料が私よりも低いままで働いていたそうです。

おそらく、あまりに安い給料設定だと求人応募が少ないため、求人に掲載する基本給を上げていたのだと思われます。

しかし、現在働いている人の給料は上げずにです。

昇給もほぼありません。

私は、新人が自分より給料が高いのかどうかを知りたくないと思いました。

確実に嫌な気持ちになりますし、新人のほうが高いからと上に言ったところで上げてはくれないだろうと思いました。

先輩が退職して、私はと新人とふたりで働きだし、新人と給料の話になった際、自分よりも給料が高いとわかりました。

私から聞いたわけではありませんが、相手が自分の基本給を言ってきたので。

未経験の人へ保険やレセプトの作業を教えながら、自分の仕事もこなして、新人の失敗もフォローして、何かあったら患者さんへ私が謝り、新人が仕事を覚えて同じレベルくらいの仕事をするようになっても、私よりも給料が上と思うと、なんだか虚しいです。

人間関係は悪いわけではなく、残業もほどんとないため、仕事内容は無理なく働けてはいるのですが、給料は低く、金銭的に厳しいです。

有給もほぼ取れず、求人には産休育休有りと記載していますが、実際その後の復帰はできないのです。

退職するときに揉める方も少なくはないと聞きました。

果たしてここで働き続けていていいのかと考えています。

もし、自分よりも後に入ったの新人のほうが給料が高かったとしたら、どうされますか?

・上の人に伝えて、自分の基本給を上げてくれるように交渉する。

・別のところへの転職を考える。

・我慢して、あまり考えないようにする。

皆さんのを意見を聞かせてください。

回答1

私の場合は気にしないですね。次の仕事を探したり、そこでまた新しく人間関係をつくる方がよほど大変だと思うからです。

私の会社は、最終学歴の違いで、同じ正社員であっても基本給や残業代の仕組みが異なります。

しかし、もともと給料や有給などに不満があるところに、新人で無資格の人のほうが基本給が高いと知ってしまうとお辛いですよね。

辞める覚悟があるのなら、上司に新人からこんな話を聞いてしまい、正直モチベーションが上がりませんと相談をしてみてはいかがですか。

何かあなたが思い違いをしている部分があるのかもしれません。

もし辞めるのなら、あなたのやりたいことやスキルアップに挑戦するような前向きな転職をしていただきたいです。

辞める辞めないにしろ、頑張ってくださいね!

回答2

給料の交渉はしてもいいと思いますよ。

ただ、待遇が理不尽に思えてしまうというのは、あまり珍しい話ではなく、多かれ少なかれ皆さん経験があるのではありませんか。

その職場でなくても、常にあなたが求められる人材になれているのかということを意識してください。

自分の能力に自信を持てる段階になっているなら、職場はある程度選ぶことができるはずです。

このままストレスを溜めながら働いていても、何一ついいことはないと思います。

ただし、転職するには覚悟も必要になってきます。

普段、辛抱強く働いている時の何倍ものエネルギーが必要なのです。

そしてまた違う世界を知ったとき、自分が甘えていたと痛感させられることもあるでしょう。

しかしこれも、人生において大切な経験だと思いますよ。

つまり、飛び出す覚悟をもって行動してほしいです。

今の自分のままで、充実した人生が送れるのかどうか。

慎重に考てみる必要があると思いますが。

回答3

給料の話はタブーですよ。よくある話です。

ボーナスやその他で調整しているかもしれないですし、望まれている仕事が今は同じでも、そもそも違うのかもしれませんから。

私なら、しばらくは何も言わずに仕事も教えて、もちろん普通に対応して様子を見ますね。

優秀な人であるなら、会社は何かその人に期待をしているのかもしれないですし、何も言わないです。

どう見ても無能な人なら、複数で私たちはあの新人よりも評価が低いということなのかと、上司へ直接聞きに行きますね。

回答4

そのようなことは、普通のことです。

仕方がないことなのです。

しかし、たいていは賞与額で調整しているでしょう。

主任、係長、課長へ昇進して、年収が上がっていく仕組みです。

ベースアップの金額が少ないことは、どの業界でもあることなのですよ。

給料のことは気にしないでおきましょう。

気にしていたら、サラリーマンをやっていけませんよ。

回答5

よくある話です。

知り合いの話では、求人の給与が2倍だったなど聞きます。

お金の話題はデリケートなので、会社で口に出すのは控えましょう。

給料額が自分の評価なわけですから、頑張って付加価値をつければいいのです。

文句を言わずにコツコツ積み上げていきましょう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加