「仕事ができない自分がとても情けない」ホントに苦しいです





仕事ができない自分がとても情けなくて本当に苦しいです

どうして自分はこんなに仕事ができないんだろう

私はすぐに焦ってしまう部分があります

焦って行えば単純なミスをする

周りが見えていないので相手を気遣うような余裕もありません

社内に心を許して話せるような相手もいません

当然自分に自信が持てないので後輩にも仕事を自信をもって教えることができません

もう全てがいっぱいいっぱいで私の上司も呆れてしまっています

この仕事自体が向いてないのかもしれません

もう上司の期待に応えることもできないのではないかと

こんな私が会社にいる意味はあるんでしょうか

せっかく採用してくれたのに何の役にも立たず反対に足を引っ張ってばかりで

きっと上司は私を採用して後悔してるだろうなって思っています決して調子は顔には出さないですけどもきっとそう思ってると思います

社内の噂で同僚の他の人間のことをとても評価しているということを聞きました

それを聞いて私自身とても落ち込んでいます

指示を待って受け身の状態だけではいけないと思い自分から積極的に動くようにしようとするんですが帰って空回りしてミスを連発そんな状況です

本当に心の中では頑張りたいと思っているんです

今日もこっそりと泣いてしまいました

回答をその1

まずあなたに私から アドバイスできるのは 会社のためにあなたがあるのではないということです

あくまでもあなたが存在しての会社なのです

あなたがいて会社があるわけですね

そこを履き違えてはいけませんよ

あなたはきっと気を使いすぎるところがあるのかと思います人の為でなく会社のためでなく自分のために働いたらどうでしょうか

あなたの人生のほんの一部が仕事会社なだけですよ

文章を拝見するとあなたはどうも完璧を求めていらっしゃるような気がします

あなたは自分に問いかけてみてください完璧を求めていないでしょうか

完璧な人間なんてこの世の中に一人もいません

仕事ができる=完璧そんなふうに思っていないでしょうか

仕事ができる=ミスが少ないだけだと思いますよ

ではそうするためにどうすればいいのか私なりのですがアドバイスですが

大切にしてほしいのはとりあえずは基本だと思います

あなたはもしかして仕事を沢山さわこうとして基本がおろそかになっているんではないでしょうか仕事を沢山さわこうとすると基本が忘れがちになりますが振り返ってみていかがでしょうか

行き詰まった状態に落ち込んだということは基本ができていない証拠でもあると思います

そんな時は基本がおろそかになっていないかしっかりと振り返ってみましょう

昔から失敗は成功の母と言いますよね

だから失敗したらそれをほったらかしにするんじゃなくてしっかりとそれを分析して振り返って下さい

そしてちゃんと次に生かすんです

どうして失敗したのかちゃんと分析すればその失敗の原因がはっきりと見えてくるはずです

あなたはその原因をしっかりと改名して理解することそれが経験になるわけです

基本があって応用があって成功があって実力となります

失敗なって解明なって経験があって実力となります

大丈夫ですよのなかの力のある人たちも失敗を何度も繰り返しそれを肥やしとし実力をつけてきたんです

それを積み重ねを焦らずに一つずつ行っていけばいいと思いますよ

あなたが疲れきった時には海を見に行きましょう海は気持ちをリフレッシュさせ全てを洗い流してくれます

そして山へ行きましょう山はあなたに力を与えてくれます

頑張っていきましょう

回答その2

あなたは職場に入って何年くらい経ったのでしょうか

私からアドバイスするとなると気持ちはわかりますが焦らずに落ち着いて完璧を求めないようにする

いかがでしょうかできそうですか

私もそうですが焦れば焦るほどミスを連発しますよね

ミスはどんな仕事ができる人でもしますミスをしない人なんて存在しません

ただ仕事のできる人は同じ失敗を繰り返さないように自分なりに色々と考えて行なっているんです

同じ失敗を繰り返さないただそれを目指してみてはどうでしょうか

分からないことがあれば上司や先輩にちゃんと相談してみましょう

相談報告連絡です

そうすればきっと周りの人間もあなたが一生懸命仕事に取り組んでいる姿を評価してくれますよそうすれば上司や先輩たちもあなたに良いアドバイスを送ってくれると思います

あなたの努力きっと周りの人たちも見ていますよ

誰でも悩みや苦しみを抱えて仕事を行っていると思います

あなたの涙は心の汗です頑張っている証でもありますよ

職種がわからないので何とも言えませんが親や友達に悩みを聞いてもらってはどうでしょうか

そしたらば親や友達も自分が過去に起こした失敗談を話してくれてあなたを元気付けてくれるかもしれません

このアドバイスをしている私でもミスは本当に多い人間です

回答その3

もっと図太く生きてみてはいかがでしょうか結論から言わせてもらうと会社のために働くのではなく自分や自分の家族のために働くという気持ちで仕事をしてみてはどうでしょうか

今働いている職場が人生の全てではありませんよ

他にも職種や仕事はたくさんあります

もしかしたら今の仕事があなたに会ってないのかもしれません

今の時代転職なんてよく聞く話です

そういうことも一度検討してみてはどうでしょうか



  • このエントリーをはてなブックマークに追加